Good Times Roll Guitar Shop

名古屋の中古ギター販売&リペアショップ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ken Smith。

Ken Smithの5弦ベースの調整をご依頼いただきました。

ボルトオンタイプでボディはセンターにメイプル、ウイングにマホガニーでそのトップ、バックにブビンガを使用しているものでした。

smith.jpg

調整の内容ですが、

ネック反り調整
弦高調整
オクターブ調整
フレット、パーツ磨き
指板、ボディクリーニング
電装系チェック
弦交換

という全体調整として行っているメニューです。


フレット

こちらはフレット磨きの途中なのですが、左上の方が磨き終わったフレット、右下の方がまだ磨いていないフレットです。

このようにかなりピカピカになります。

どうしても時間がたつとフレットは曇ってきますし、演奏時の手の汗などによってさびてきたりします。

余計な摩擦抵抗がなくなるので演奏性も向上します。


ペグ2


で、これがペグをばらして磨いたところです。

左2個が磨いた後、右2個が磨く前です。

写真では分かりづらいですが曇っていたペグが輝きを取り戻しています。

ペグ

フラッシュを使用すると光の反射で白っぽく見えますがこれだけ輝いています。


同じようにブリッジもばらして磨きました。


きれいになったら再度組み込んで弦を張ってネックの反り調整、弦高調整、オクターブ調整です。

今回は低めの弦高のご希望でしたのでそのようにセッティングしました。

電装系はバッテリーが弱っていたので交換してそのほかは問題なし。

ピックアップ高さも調整します。


で、最後にお客様に弾いていただいて確認していただき終了です。

弾いていただいた上で弦高をもう少し変えたいとか、何か気になる点があれば調整いたしますが、今回は特になく気に入っていただけました。


どうもありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goodtimesroll.blog88.fc2.com/tb.php/96-c0c5fd13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Spyny Daddy

Author:Spyny Daddy
2009年9月、Good Times Roll 開店しました。
全て自分で内装を仕上げ、1階をショップで2階を工房としています。
中古のギター、アンプ、エフェクターの他、弦、ピック、チューナーなどの必需品もそろえています。

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3丁目3-12
052-253-6129

営業時間 
平日14:00~20:00
土曜、日曜 11:00~20:00
定休日 
毎週火曜日、祝日

最新記事

カテゴリ

リペア (34)
開業にいたるまで (9)
未分類 (88)
Good Times Roll Orchestra (2)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

お問い合わせはこちらから。

ギター、リペアに関するご相談などはこちらにメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。