Good Times Roll Guitar Shop

名古屋の中古ギター販売&リペアショップ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れたウッドベース。

昨日スタジオ行ってきました。

S u q r o の方でした。ウッドベースやってるほうね。


今、新しい曲やってます。

いろんな人がカバーしてる名曲なんですが、どちらかというとしっとりとした曲に仕上がってることが多いんですね。

うちのバンドではカラッとした感じでやりたいなあって思ってて、メンバー全員その方向で。

なかなかいないです、こんなにやりたいことが伝わるメンバーも。

最近はスタジオで弾くことが楽しくてしょうがないってみんな思ってます。

かなりいい状態ですね。


昨日はたまたまうちのイベントにも出演してくれたE君が同じスタジオ入ってました。

また違うバンドで、リーゼントがかっこいいお兄さんたちと。

どうも'50sのピュアロカやってるそうです。Elvis PresleyとかCarl Perkinsとか。

自分も大好きで昔はやってましたね。

そのバンド、ドラムレスのウッドベースのバンドってことで今後に期待してます。

うちのイベントにもぜひ出ていただきたいですね。


で、ウッドベースが壊れたんでした。




自分のじゃなくて・・・・。


どうやら、車で運搬中に何かあったようです。

Chakiのベースで、暗かったんでラベルは見えませんでしたがトップ単板のF-25、たぶん自分のと同じベースです。

見せてもらうと、ぼろぼろの自分のベースと違いまだまだきれいなベースでした。


が、裏から見るとひどいことに・・・・。


損傷箇所は、裏板ハガレ、側板とブロックのハガレ、で、思いっきり裏板と側板がずれちゃってました。

ぱっと見ただけでそんな感じ。どっか割れてたりするかもしれません。


怖いですね。


直すとなると相当かかるよって話しながら。

多分買い換えたほうがいいぐらいじゃないかな。



自分も気をつけよ。

ウッドベースってぺらぺらのケースに入れてる場合が多く(自分もそうです)昔は思いっきりいろんなところにぶつけてたりあんまり大事にしてなかったんで。

これからは大事にします。



頑丈そうなウッドベースであんなことになるんですから。

マホガニーの角度付ネック(レスポールとか)は簡単に折れちゃいますね。

皆さんもギターのネック折らないように気をつけてくださいね。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goodtimesroll.blog88.fc2.com/tb.php/83-7ccc0276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Spyny Daddy

Author:Spyny Daddy
2009年9月、Good Times Roll 開店しました。
全て自分で内装を仕上げ、1階をショップで2階を工房としています。
中古のギター、アンプ、エフェクターの他、弦、ピック、チューナーなどの必需品もそろえています。

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3丁目3-12
052-253-6129

営業時間 
平日14:00~20:00
土曜、日曜 11:00~20:00
定休日 
毎週火曜日、祝日

最新記事

カテゴリ

リペア (34)
開業にいたるまで (9)
未分類 (88)
Good Times Roll Orchestra (2)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

お問い合わせはこちらから。

ギター、リペアに関するご相談などはこちらにメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。