Good Times Roll Guitar Shop

名古屋の中古ギター販売&リペアショップ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Epiphone CASINO。

今日EpiphoneのCASINOのネックの反りを調整のお客様がいらっしゃいました。

casino1.jpg

かなり貫禄のあるカジノです。

日本製のものでフレットがギブソンとかと同じオーバーバインディングになっているものです。

結構ネックが順反りしていたので、直した後には「鳴りが良くなった。」とのこと。



そうなんですね、ネックが反っているとついつい弦高を下げてしまいがちでそのために音詰まりが発生しやすくなります。

ネックの反りを直すことがギターのポテンシャルを引き出す第1歩です。


どんなギターでも調整していないとまったくその性能を発揮できません。

車とかと違って定期点検の義務がないんですが、定期的に楽器屋さんで点検してもらうとといいですよ。

自分はかなりオンボロの車に乗ってますんで、きちんとした点検、整備が欠かせないんですが、それ以上にギターって調整が必要だと思ってます。

なにしろ木でできてますから。湿度の変化にはとても敏感です。


ついでにフレットの曇りが気になったのでフレット磨きもおすすめし、注文いただきました。

目の前で磨かれるフレット、あまりにきれいになるのでびっくりしてらっしゃいました。

ぴかぴかのフレット、ぴかぴかの指板って気持ちいいですもんね。


といいながら本気でこの仕事をはじめようと思うまでは全然自分のギターは適当でした。

結構メンテとかも気をつけていたつもりだったのに今日のカジノよりもっとフレット曇ってました。

というかさびてました。


今は気になってしょうがなくなってます。



ちなみにこのカジノ、自分にとってすごく関わりの深いギターです。

自分がプレイヤーとして最も多く共演してきたギターですね。



そうなんです、Spyny Witty Swindle DaddyのH.M氏のギターです。

ちなみにSpyny唯一の音源、My Funny Thingsでこのギターのサウンドを聴くことができます。




相当フレットが磨り減っていますが、こんなになるまで弾き込まれてほんと幸せなギターです。

やっぱりギターは大事に、いっぱい弾いてあげるのが一番いいですね。

これからもよろしくお願いします。

casino2.jpg
casino3.jpg




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goodtimesroll.blog88.fc2.com/tb.php/60-233fd623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Spyny Daddy

Author:Spyny Daddy
2009年9月、Good Times Roll 開店しました。
全て自分で内装を仕上げ、1階をショップで2階を工房としています。
中古のギター、アンプ、エフェクターの他、弦、ピック、チューナーなどの必需品もそろえています。

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3丁目3-12
052-253-6129

営業時間 
平日14:00~20:00
土曜、日曜 11:00~20:00
定休日 
毎週火曜日、祝日

最新記事

カテゴリ

リペア (34)
開業にいたるまで (9)
未分類 (88)
Good Times Roll Orchestra (2)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

お問い合わせはこちらから。

ギター、リペアに関するご相談などはこちらにメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。