Good Times Roll Guitar Shop

名古屋の中古ギター販売&リペアショップ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOON JB。

この前、MOONのジャズベースタイプを預かりました。
フレット交換の依頼だったのですが、いろいろお話ししてみると気になるのはビビリとのこと。
すぐにその場で弾いてみてチェック、お客様にも弾いていただきました。

なんとなく全体的にビビッてました。
かなり弦高低い。
ちょっとのネック順反り。
多少フレットが磨り減っている。


いろいろ相談したんですけどね。
フレット交換するかフレットすり合わせだけにしておくか調整のみで済ませるか。

最終的に調整のみで様子を見ることをおすすめしました。

多少のフレット減りはあるものの、この場合の最大の原因はネック反りと弦高にあるんではないでしょうかってことで。

最大限ネックの反りを直して、各弦の弦高のバランスを整え(でもかなり低めにしました)、オクターブ調整、クリーニング、コントロールのチェックを行いました。
スケールでフレットの頭をチェックして、サウンドチェックして。


かなり改善されました。
お客様も調整後弾いていただいて納得していただいた模様。
とりあえずこれで様子を見ていただけることになりました。

うちの店でチェックしていただいた環境と当然違う環境で演奏されますので、もしかしたらどこか気になるところが出てくるかもしれません。
今後弾き込んでみて気になる点があったらぜひ相談していただきたいと思います。
ありがとうございました。



フレット交換を考えられることもあると思いますが、意外としなくても良い場合もあります。
すり合わせのみで対応できる場合や、全体を調整しなおすだけで済む場合も。

お客様がどんな弾き方をし(左手の押弦や右手のピッキング)、どんなスタイルの演奏をするかを見せていただくとよりありがたいですね。

その上でいろいろな可能性を相談したいと思います。

段階を追って全体の調整をしてみてそれでも気になる点があったらフレットすり合わせor交換というのもありだと思います。

これは完全にフレットに問題ありってケースやフレット形状を変更したいってケースもありますのでやはり打ち合わせが重要ですね。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goodtimesroll.blog88.fc2.com/tb.php/50-efb14771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Spyny Daddy

Author:Spyny Daddy
2009年9月、Good Times Roll 開店しました。
全て自分で内装を仕上げ、1階をショップで2階を工房としています。
中古のギター、アンプ、エフェクターの他、弦、ピック、チューナーなどの必需品もそろえています。

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3丁目3-12
052-253-6129

営業時間 
平日14:00~20:00
土曜、日曜 11:00~20:00
定休日 
毎週火曜日、祝日

最新記事

カテゴリ

リペア (34)
開業にいたるまで (9)
未分類 (88)
Good Times Roll Orchestra (2)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

お問い合わせはこちらから。

ギター、リペアに関するご相談などはこちらにメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。