Good Times Roll Guitar Shop

名古屋の中古ギター販売&リペアショップ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーカー。

昨日はスタジオでした。

で、ギタリストがスピーカーを交換してきました。

アンプはフェンダーのブルースジュニア。

交換したスピーカーはセレッションのVintage 30です。




予想通りというか思った以上というか、めちゃくちゃ音がよくなってました。

エレキギターサウンドにおいてスピーカーの重要性を改めて認識しました。

ほとんどスピーカーで決まるといっても過言ではないほど。

音の出口ですからね。


あとは音の入り口というか弦がしっかりと振動していて無駄なくアンプに送ってやればかなりいい音になります。


ピックアップ、エフェクター、プリアンプなどは音のキャラクターを決定付けますが、本質的ないい音ってのはギターの弦振動とスピーカーが決定付けると思ってます。



それにうちでフレットやブリッジ、配線に手を入れたグレッチをつないだとき。

笑えてくるくらい今までと違ってました。

イントロの一発目の音だけで感動しちゃいましたからね。

単音のソロでも音に張りがあるというか抜けがいいというか、しっかりとした存在感ある音です。

音の存在感が違うって感じでした。


おかげでウッドベースもより生っぽい音でしっかり混ざり合うようになりましたね。




機材も上を見ればキリが有りませんが、今もっている機材を少しだけ改造してみるととても満足できる結果になるでしょう。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goodtimesroll.blog88.fc2.com/tb.php/101-ebb847aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

Spyny Daddy

Author:Spyny Daddy
2009年9月、Good Times Roll 開店しました。
全て自分で内装を仕上げ、1階をショップで2階を工房としています。
中古のギター、アンプ、エフェクターの他、弦、ピック、チューナーなどの必需品もそろえています。

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3丁目3-12
052-253-6129

営業時間 
平日14:00~20:00
土曜、日曜 11:00~20:00
定休日 
毎週火曜日、祝日

最新記事

カテゴリ

リペア (34)
開業にいたるまで (9)
未分類 (88)
Good Times Roll Orchestra (2)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

お問い合わせはこちらから。

ギター、リペアに関するご相談などはこちらにメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。